【ゆっくり解説】詐欺師が使う心理テクニック13選(マルチ・情報商材屋)

今日の新人 クーポン配布中

今回は詐欺師が巧みに使っている心理テクニックを13コほど紹介していきます。

マルチ商法や投資詐欺、情報商材屋、架空請求などは、
心理学を上手に使って一般の人を勧誘してきます。
この心理学は詐欺師だけじゃなく普通の営業マンや企業なども巧みに使ってます。
誰でも大なり小なり無意識で使ってるからこの心理学を使っているイコール悪ってわけじゃないから注意してください。
ただし、詐欺師の場合は自分の利益のためだけにためらいもなく嘘や心理学を駆使してきます。
恥ずかしながら、私自身も過去、何度もマルチの勧誘やサイコパスな経営者に関わって三百万円ほど騙されたことがあります。

【動画の目次】
00:00:ランキング
01:23:①一貫性の原理
02:36:②フットインザドア
03:14:③返報性の原理
04:30:④ローボールテクニック
06:13:⑤ドア・イン・ザ・フェイス
06:59:⑥権威性
08:22:⑦社会的保障
09:26:⑧希少性の原理
10:34:⑨イエスバッド話法
11:05:⑩処置流動性
11:52:⑪「ソ」の音を意識した高い発声
12:22:⑫ザイオンス効果
13:26:⑬バーナム効果
14:25:まとめ

#ゆっくり解説 #マルチ商法 #詐欺師

気にされている記事

ツイッターでセフレを量産する教科書

記事が無い?

やばい記事や動画はすぐに削除されてしまいます。
特にお宝動画は早いです。

思い立ったらすぐにこちらから簡単にダウンロードしておきましょう!

動画ダウンロードファンはこちら

出会いの穴場