猫は屋内で飼うほうがよいという研究結果 感染リスクを下げられると指摘

7


   


ざっくり言うと
  • 17日、猫は室内で飼育するほうがよいとする研究結果が報告された
  • 猫が屋外に出ることは、病原体や寄生虫への感染リスクを高めると研究者
  • そうした病原体の多くが人間にも伝染する恐れがあるとも指摘している
記事を読む

 - 最新トレンド

×
>