「デマだ」というデマ 真実より拡散する時代

7


   


1:替刃 ★:2019/01/13(日) 09:54:18.18 ID:gRHq5jTb9.net
昨年の胆振東部地震での「どうしん電子版」ニュースは、ツイッター@doshinwebで大きく拡散しました。最も読まれた
9月23日発信の「被災地支援の液体ミルク使われず」は、現在までに2600回もリツイート(再発信)され、スマ
ートフォンなどで合計137万回表示されています。

 東京都が送ったフィンランド製液体ミルクについて、道が使用を控えるように連絡し、使われないまま保管されてい
るとの内容で、大きな反響を呼びました。

 しかし、同じ日に匿名のツイッターで発信された「北海道地域医療課に電話して北海道新聞の記事の事実関係を確認
したら、デマであることがわかった…液体ミルク『国内で使用例がない』『利用控えて』と呼びかけた事実はない」と
のツイートは、3倍以上の8000回リツイートされています。その情報を基に記事にしたネットメディアもあり、
ネット上では「道新がフェイク(うそ)ニュースを流した」との見方が優勢になったのでした。

 なぜ、現場で取材を重ねて書いた記事を、電話一本で否定した言説が信じられてしまうのか。これが真実がないがし
ろにされる「ポスト真実」の時代なのか。当時、答えは出ませんでした。

全文はサイトで
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/266444
続きを読む

 - 最新トレンド

×
>