2年間で最低賃金が29%上昇した韓国 所得の増加で起こった変化

7


   


ざっくり言うと
  • 不況の風が強まる韓国では、ここ2年で最低賃金が29%上昇した
  • まるで大資本家かのような扱いを受けているのは、小さな飲食店の経営者たち
  • 額に汗する労働者であるにも関わらず、賃金を支払えなければ悪者扱いされる
記事を読む

 - 最新トレンド

×
>