水道法の改正に反対する議員の理由に失望 与党に反対したいだけか

7


   


ざっくり言うと
  • 音喜多駿都議が、水道事業は多くの自治体で苦しい経営状態にあると指摘
  • 現実を直視せず「水道法の改正は陰謀」などと騒ぐ政治家に苦言を呈している
  • 政局を利用したポジショントークに徹する姿勢に「がっかり」と述べた
記事を読む

 - 最新トレンド

×
>