中国人、90年代生まれの36%が「若ハゲ」で苦しむ

7


   


1:名無しさん@涙目です。:2018/10/06(土) 19:11:35.35 ID:Aa6nExuA0.net


【10月6日 東方新報】職場に入ったばかりの新卒の若者も、すでに職場の中堅となった青年~中年層も、はげに悩まされつつある。

 中国で健康関連ビジネスを展開する「阿里健康(AliHealth)」が昨年発表した「はげからの救出・趣味白書」では、1990年代に生まれた
「90後」のはげの比率36.1%は、その上の世代の「80後」の38.5%にほぼ近い。

 中国健康促進教育協会が先ごろ発表した「中国はげ調査」。成年男性の4人に一人にはげの症状がある。30歳前後の増加が最も速く、
上の世代に比べ20年早い、としている。

 はげの主たる原因は遺伝によるもののほか、現代の生活様式、例えば大きなストレス、睡眠の質低下、夜更かし、などが青年~中年の
禿げを早めている、と分析する専門家もいる。

■1000億元(約1兆6500億円)のビジネスが動き出す

 現在、中国では2億人近い人々がはげに悩んでおり、4.2億人の白髪の人々がこれに加わり、頭髪関連市場は侮れない規模になりつつある。



全文
http://www.afpbb.com/articles/-/3191335
続きを読む

 - 最新トレンド

×
>