小学校で跳び箱事故が頻発。着地に失敗して下半身不随になった子も

7


   


1:名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 23:31:34.16 ID:EkPU8dv20.net


何が起きたのか公表したがらず、十分な説明をすることもない。
隠蔽が疑われるような学校対応は、いじめだけに限らない。授業や部活中の事故でも同様だ。

 '17年5月11日、横浜市鶴見区の市立中学校で、中学2年生だった男子生徒、山下翔くん(15=仮名)が体育の授業中、高さ90センチの跳び箱から落下。胸から下が動かなくなった。
https://news.nifty.com/article/magazine/12148-088187/
続きを読む

 - 最新トレンド

×
>