プチ整形で口が開きにくい障害が残る 女性が9000万円の賠償求めて提訴

7


   


ざっくり言うと
  • 大阪府の女性が3日、医療法人に約9000万円の損害賠償を求めて提訴した
  • 皮膚のしわを取るプチ整形で、口が開きにくいなどの障害が残ったという
  • 同法人は、提訴に「担当者が不在で答えられない」としている
記事を読む

 - 最新トレンド

×
>