発覚は氷山の一角?大病院で「画像診断の見落とし」ミスが急増

7


   


ざっくり言うと

  • 大病院の「画像診断の見落とし」が急増していると、週刊ポストが伝えた
  • 発覚している数は「氷山の一角ではないか」と総合内科専門医
  • 半年後の再検査で見つかることもあり、見落としによる発見遅れは多いという

記事を読む

 - 最新トレンド

×
>