死刑求刑も表情変えず捜査批判 千葉・9歳女児殺害事件の被告

7


   


ざっくり言うと
  • 2017年3月に起きた千葉県の9歳女児殺害事件で、第10回公判が18日に開かれた
  • 死刑を求刑された被告は表情を変えず、逆に捜査当局による捜査の非を訴えた
  • 「検察側の主張は架空の事実で、証拠は捏造」「非常に腹立たしい」と話した
記事を読む

 - 最新トレンド

×
>