大阪で震度6弱 工場の稼働停止や小売・飲食店の営業中止が相次ぐ

7


   


ざっくり言うと

  • 大阪で起きた震度6弱の地震は関西地方の企業活動に打撃を与えた
  • 設備の被害などで多くの工場が稼働を停止し、小売店や飲食店も営業中止に
  • 震源地に近い工場では操業再開の見通しがつかないケースもあるとのこと

記事を読む

 - 最新トレンド

×
>