ブロック塀倒壊で死亡の女児、「あいさつ当番」へ1人で登校中

7


   


1:名無しさん@涙目です。:2018/06/18(月) 18:15:10.88 ID:6CWZBrwi0
 

 大阪府北部を震源とする地震で9歳女児が死亡した大阪府高槻市の浜田剛史市長は18日、
記者会見を開いた。浜田市長は「深くおわびする。誠に申し訳ない。原因を究明し、亡くなった
女児の保護者にしっかりと対応したい」と述べ、深く頭を下げた。

 同市教委によると、亡くなった市立寿栄小学校4年生の三宅璃奈さん(9)は転倒した
ブロック塀の下敷きになった。学校で児童会の代議員を務め、今月11日から2週間の予定で
朝の「あいさつ運動」の当番だった。普段は小学1年生の弟とともに登校していたが、当番の
日だった今朝は1人で登校していたという。

※全文はソースで
https://www.asahi.com/sp/articles/ASL6L5QZSL6LPTIL06Z.html

続きを読む

 - 最新トレンド

×
>