「紙が売れない」 日本製紙、180億円の赤字

7


   


1:名無しさん@涙目です。:2018/05/28(月) 21:16:24.76 ID:v7YizN+A0.net


日本製紙(3863)は28日、今期(2019年3月期)の連結最終損益が180億円の赤字(前期は78億円の黒字)になるとの見通しを発表した。
中期経営計画を策定中として、従来予想は未定だった。需要減少を背景にした洋紙の生産能力削減に伴い、減損損失を200億円計上することが響く。
最終赤字となるのは、前回洋紙の生産能力を大幅に削減した12年3月期(当時は日本製紙グループ本社)以来、7期ぶり。

日本紙の今期、180億円の最終赤字 生産能力削減で減損
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL28HMM_Y8A520C1000000/
続きを読む

 - 最新トレンド

×
>