停止不要の「ETCレーン」で20km/hまで減速させる理由

7


   


ざっくり言うと
  • 日本のETCがゲートで20km/h以下に減速させるのは、追突事故防止が主な目的
  • 実際には80km/h程度まで通信可能で、複雑で高度なシステムとなっているそう
  • 日本の高速道路料金は世界的に飛び抜けて高く、高い精度が求められるという
記事を読む

 - 最新トレンド

×
>