橋下徹氏 黒髪強要の問題における自身の責任について言及

7


   


ざっくり言うと
  • 大阪府の高校の髪染め強要問題について、橋下徹氏が言及している
  • 教員、学校ひいては教育委員会の責任で、知事や市長には責任はないと主張
  • 今の教育員会制度は責任の所在があいまいなのだと、問題点を指摘した
記事を読む

 - 最新トレンド

×
>