「自然な生き方がしたい」全裸でテント生活の男たち 大麻所持発覚で一転、ムショ暮らしへ

7


   


1:名無しさん@涙目です。:NG NG
兵庫県警南あわじ署が、大麻草を隠し持ったなどとして、大麻取締法違反の疑いで同県南あわじ市の無職、河村光哉容疑者(51)ら3人を逮捕していたことが13日、同署への取材で分かった。

同署によると、ほかの2人は住所不定、無職、玉置慶容疑者(24)と弟で同県洲本市の会社員、諒容疑者(23)。

河村容疑者は「自然な生き方がしたい」と衣類を身に着けず自宅のプレハブ小屋で生活。
慶容疑者は「河村容疑者に憧れた」と、すぐ近くでテント暮らしをしていた。河村容疑者が小屋を大麻の使用場所として提供し、兄弟は栽培した大麻を持ち込んでいたという。

http://www.sankei.com/west/news/171013/wst1710130081-n1.html
続きを読む

 - 最新トレンド

×
>