新国立競技場の「現場監督」が自殺 建設業界の実態と失踪前の様子

7


   


ざっくり言うと
  • 新国立競技場の新卒「現場監督」が自殺していたことが分かった
  • 失踪前には、友人に「もたない、やめたい」などと話していたという
  • 自殺前の1カ月間は、残業時間が211時間56分だったとされている
記事を読む

 - 最新トレンド

×
>