生後2か月の低出生体重娘に血圧を下げる薬などを飲ませ殺害の疑い 母親(23)を逮捕・東京

7


   


1:水星虫 ★:2017/07/04(火) 11:13:15.06 ID:CAP_USER9.net
2か月の娘に薬飲ませ殺害の疑い

東京・目黒区で去年12月に死亡した生後2か月の女の赤ちゃんの遺体から血圧の薬などが検出され、
警視庁は、23歳の母親が、自宅にあった薬を飲ませて殺害したとして、殺人の疑いで逮捕しました。

去年12月、東京・目黒区八雲の住宅で、生後2か月の田畑織音ちゃんが意識不明で倒れているのが見つかり、
病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。
警視庁によりますと、織音ちゃんは低出生体重児として生まれ、直前まで入院していましたが、
自宅で暮らすようになってからしばらくして死亡したということです。

目立った外傷などは見つかりませんでしたが、警視庁が遺体を詳しく調べた結果、
血圧を下げる薬などが検出され、この薬は同居する祖母のものだったということです。

※全文はソースで
http://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/1004815511.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を
続きを読む

 - 最新トレンド

×
>