インド、対中重視から一転強硬姿勢に 中国製品の不買運動訴えも

7


   


ざっくり言うと
  • インドは対中重視から一転して、再び強硬姿勢をとっている
  • ヒンズー至上主義団体が中国製品の不買運動を訴えるほどだという
  • インドの政治評論家は「軍事的に抵抗を強めるべきだ」と主張している
記事を読む

 - 最新トレンド

×
>