【悲報】「にじいろジーン」、ガチでヤバイことになってた・・・・・・

7


   


「にじいろジーン」打ち切りか ベッキー、清水富美加の2連続降板で「呪われている」などの風評被害…後任選び進まず

1 :  2017/02/25(土) 12:50:00.10 ID:CAP_USER9.net
女優の清水富美加が宗教団体『幸福の科学』への出家を表明したことで、レギュラー出演していたテレビ番組『にじいろジーン』(フジテレビ系)を正式に降板した。昨年に不倫騒動を起こしたベッキーの後を継いで出演していた清水だが、1年も経たないうちに番組から姿を消すことになった。

女性の出演者が立て続けに降板となったことで、番組は打ち切りまでも検討されている。

にじいろジーンは土曜日の午前に放送されていることもあって、家族向けの爽やかな番組構成となっている。そこで起用されたのが、好感度の高かったベッキーだった。しかし、『ゲスの極み乙女。』ボーカルの川谷絵音との不倫が発覚したことでイメージが急激に悪化し、同番組からは休養となったままで、いまだに戻る目処はついていない。その後任に選ばれたのが清水だったが、出家という誰も予想できなかったことが起きて降板になった。

「ベッキーと清水は、共にレギュラーに起用した時点ではイメージはかなりよかったのですが、ふたりともまさかの結果になってしまいました。そのためか、“にじいろジーンの呪い”などと言われてしまっています」(フジテレビ関係者)

この風評被害により、同番組の制作陣は困った事態に立たされているという。清水の出家が表沙汰になった時点で、後任の出演者選びが始まったのだが、それが全く進んでいないというのだ。

全文
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170225/Myjitsu_017587.html

1

続きを読む

 - 最新トレンド

×
>